株式会社モア・リビング

2021年06月25日

アマゾンジャラってどんな材?

こんにちは。

モア・リビングです。

 

当社オリジナル家具

”サークルベンチ”

に使われている材

”アマゾンジャラ”についてご紹介します

 

アイアンウッドと呼ばれる木材の中でも、

「アマゾンジャラ」は木の繊維が細かく密になっていることで、

硬くて重く、腐食や害虫被害が少ないことが挙げられています。

厳しい外気にさらされるガーデンファニチャーには最適な材種と言えます。

 

また天然木であることから、

人工木や金属製のベンチと異なり、

夏は熱すぎ、冬は冷たすぎて座れないということは生じにくくなっております。

 

アマゾンジャラは、

一般住宅のウッドデッキだけではなく耐久性を求められる公共の場にも広く使われています。

広大な海の上の桟橋や、人の大勢往来する歩道、

庭園の一角の広々としたアウトラウンジなど様々なシーンでみられます。

 

公共の場でも選ばれるアマゾンジャラ

横浜大桟橋・六本木ヒルズの毛利庭園・海ほたるなどにも使われています。

 

六角形という大胆な形のサークルベンチ。

 

ベンチの中央にシンボルツリーを配したら

我が家の庭が公園のような雰囲気に。

 

新築祝いや、お世話になった学校や園への贈り物にいかがでしょうか。

 

【サークルベンチ】

  • サイズ(㎜) W1440×D1247×H350 内寸690

※これより大きなサイズにも対応可能です。

公園、商業施設の事業者様をはじめ、どなたでも対応致しますので、

カスタムオーダーをご希望の際はお問い合わせください。

 

商品紹介ページはこちら⇒サークルベンチ

ネットショップページはこちら⇒ネットショップMoreのふくろう

 

SHOP

静岡県袋井市小山1051-1

0538-41-3070

 

モア・リビング